水戸芸術館開館30周年記念事業 森英恵 世界にはばたく蝶
2020.02.22 -2020.05.06 | 水戸芸術館 現代美術ギャラリー内ワークショップ室

私の蝶は銀色に輝くジェット機のイメージよ――。日本のファッションデザイン界のパイオニアである森英恵のこの言葉には、自身の代表的なモチーフである蝶に込められた想いが詰まっています。戦後の復興期にファッションデザイナーとして走り出し、東西の文化を融合させながら世界にはばたく力強い女性として活躍してきた森。1965 年にニューヨークで初の海外ショー、1977 年には東洋人で初めてパリ・オートクチュール組合の会員となり、世界的なファッションデザイナーとしてその名を知られるようになりました。自身の名前を冠したブランドはもちろん、時代とともに第一線を駆け抜けてきた姿は、女性の社会進出の先駆けを象徴する憧れの女性像として人々に愛され続けてきました。本展では森が、半世紀に渡り手がけてきたオートクチュールや映画、舞台の衣裳、ユニフォームなど、多岐にわたる手仕事の作品を通し、激動の時代をしなやかに切り拓いてきた彼女の足跡を紹介します。

森英恵
HAMAE MORI

1951 年スタジオを設立。日本映画全盛期に数多くの衣裳デザインを担当する。
1965 年ニューヨークで初の海外コレクションを発表、「EAST MEETS WEST」
と絶賛される。1977 年パリにメゾンをオープンし、オートクチュール組合に
属する唯一の東洋人として国際的な活動を展開。日本ファッション界の草分
け的な存在になり、国境を越えた「美の大使」と高く評価されている。現在
は衣裳展の開催や若手の育成など、「手で創る」をテーマに活動。「文化勲章」「紫
綬褒章」「朝日賞」「レジオン・ドヌール勲章オフィシエ」他、受賞多数。

開催情報
会場 水戸芸術館 現代美術ギャラリー

開催日
2020年2月22日(土)~5月6日(水・振)

開催時間
9:30〜18:00(入場は17:30まで)

休館日
月曜日、2月25日(火) ※ただし2月24日、5月4日(月・祝)は開館

お問合せ
水戸芸術館(代表) TEL:029-227-8111
https://www.arttowermito.or.jp/gallery/lineup/article_5051.html

【主催】
公益財団法人水戸市芸術振興財団
【協賛】
株式会社アダストリア、医療法人真成会たきもとクリニック
【協力】
森英恵事務所、株式会社ハナエモリ・アソシエイツ、株式会社インファス・ドットコム、四季株式会社、日活株式会社、松竹株式会社、NHK、株式会社息吹工藝社、株式会社アバクス、サントリーホールディングス株式会社
【企画】
水戸芸術館
【企画協力】
島根県立石見美術館、株式会社Studio仕組
サントリーホールディングス株式会社

◆関連プログラム
3月7日(土)~5月2日(土)ウィークエンド・ギャラリートークトーク
https://www.arttowermito.or.jp/gallery/lineup/article_5089.html

2020年3月12日(木)担当キュレーターによるギャラリー・ツアートーク
https://www.arttowermito.or.jp/gallery/lineup/article_5088.html

【同時開催】
水戸芸術館開館30周年記念事業
磯崎 新-水戸芸術館 縁起
2020年2月22日(土)~2020年5月6日(水・振)
※5/6まで会期延長。1/27~2/21の期間は閉場いたします。

建築家磯崎 新による美術館設計を振り返るシリーズの一環として、当館では水戸芸術館の設計コンセプトや経緯について、資料を中心に紹介する小規模な展覧会を開催します。
https://www.arttowermito.or.jp/gallery/lineup/article_5090.html


イベント情報

水戸芸術館開館30周年記念事業
森英恵 世界にはばたく蝶
会場:水戸芸術館 現代美術ギャラリー
開催日:2020年2月22日(土)~5月6日(水・振)
開催時間:9:30〜18:00(入場は17:30まで)
チケット料金:当日一般900円、高校生以下・70歳以上無料
休館日:月曜日、2月25日(火) ※ただし2月24日、5月4日(月・祝)は開館
お問合せ:水戸芸術館(代表) TEL:029-227-8111
https://www.arttowermito.or.jp/gallery/lineup/article_5051.html